医者と看護師
このエントリーをはてなブックマークに追加

コンテンツ

検査を受ける前に

カウンセリング

人間ドックを受ける前に、横浜の病院では問診や診察を行います。問診により過去の病歴を知ることで、重点的な検査ができます。また、診察であれば機器を使わず体の状態が分かるため、機器を合わせることで病を発見しやすくなるでしょう。

詳しく読む

血液検査の重要性

カウンセリング

人間ドックで行われる検査方法として、血液検査が挙げられます。横浜の病院が行なう血液検査では、赤血球や白血球の数から貧血や白血病の有無を調べられるほか、脂質の量などから脳卒中や心筋梗塞のリスクを検査することもできるのです。

詳しく読む

婦人科での検査

病棟

横浜の病院では、人間ドックによって婦人科検査を行なうことができます。子宮がんや乳がんの有無を調べることができるため、利用することで自分でも気づかなかったがんを初期段階で見つけ出すこともできるのです。

詳しく読む

内臓の状態を調べる

カウンセリング

レントゲンではがんや腫瘍が見つかれば透過率なども変化をもたらすため、本人に自覚がなかった腫瘍を早期に発見できるのです。横浜の病院でうけられる人間ドックで、必ずレントゲン検査は受けておきましょう。

詳しく読む

検査を受ける方法

体の状態は、体内にある臓器や免疫細胞などの働きで健康を保つことができます。しかし、自覚症状が表に現れていないだけで、なんらかの病魔がすでに体の中に発生している場合もあるのです。こうした病気を早期発見するために、利用することができるのが人間ドックです。横浜の病院や専門で検査を行なうセンターなどでこうした人間ドックを受けることができます。問診などを受けた後、血液検査やレントゲン検査、尿検査などの各種検査を受けることにより、体に起きている小さな異変などを察知することができるのです。こうした人間ドックでは婦人科検査などもあるため、子宮がん検査や乳がん検査などでも女性の医師が行ってくれるため、誰でも検査を受けることができるでしょう。

こうした人間ドックでは、あらかじめ検査を行ってくれる横浜の病院などへ連絡を入れることで、つつがなく人間ドックでの検査を受ける事ができます。外来での検査では、人間ドックによる検査の範囲なども自分で決めることができるため、なんらかの不調を感じたために検査を受ける場合であれば、気になる箇所を調べるだけの検査内容に限定することができるでしょう。また、費用の面から病のリスクが高い場所だけを調べて貰うことで、検査にかかる費用を抑えることもできるのです。個人で受けられる人間ドックの他に、巡回検診などによっても人間ドックの検査を受けることができます。巡回検診では、専用の検診車を使用するため、病院から離れた場所でも検査が受けられます。日頃仕事が忙しいため検査が受けられない会社員や、病院まで行くことが難しい高齢者などであれば、こうした検診車による人間ドックが最適と言えるのです。

ピックアップ

排泄物を調べる検査

医者と看護師

人間ドックでは、尿検査を行なうことで、尿に含まれた内容物から腎臓の状態がわかります。便に血が混じっていることで腫瘍の有無が分かるため、横浜の病院でもこうした検査は行われているのです。

詳しく読む